ズッキーニ

2015年5月17日 (日)

ズッキーニの定植と成長

晴れ のち 曇り

 

ズッキーニは5月の連休の終わりに植えました。

かなり軟弱な苗に育っていました。

 

201505121

 

5月12日撮影

弱弱しいズッキーニです。

 

201505171

 

5月17日撮影

本葉がたくさん出てきて、かなりしっかりしてきました。

緑色のめしべが少し見えます。

このズッキーニは「グリーンボート2号」(カネコ種苗)です。

 

201505173_2

黄色の「イエローボート」です。

こちらもしっかりしてきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月15日 (水)

ズッキーニなどのカボチャ類の発芽

雨 のち 晴れ (風強し)

 

ズッキーニ、かぼちゃ、プッチーニなどのカボチャ類の発芽の写真です。

 

20150415
  

ズッキーニの「グリーンボート」です。

 

20150415_2

 

ズッキーニの「イエローボート」です。

「グリーンボート」よりも発芽が少し遅いです。

 

201504151

 

「九重栗」というカボチャです。

写真の奥の「姫とうがん」はまだ出ていません。

 

20150415_3

 

ミニカボチャの「プッチーニ」です。

小さいですが、少しずつ発芽しています。

 

どれも子葉の形が同じです。

ズッキーニがカボチャの仲間であることが良くわかります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年4月 6日 (月)

ズッキーニ、ゴーヤ、カボチャ類の種まき(2015年)

曇り 時々 雨

 

ズッキーニ、ゴーヤ、かぼちゃ類、冬瓜の種まきをしました。

それぞれ水に浸漬して、発芽処理をしました。

種は128穴トレーに蒔き、

発芽して適度な大きさになったときに7.5cmや9cmポットに移植します。

その方が失敗が少ないです。

 

201504065

 

ズッキーニは緑色の「グリーンボート2号」と黄色の「イエローボート」の2種類です。

タキイやサカタの種もあるのですが、

試行錯誤をしている間にこのカネコ種苗のズッキーニになってしまいました。

特に「イエローボート」は黄色が鮮やかなので、気に入っています。

 

201504066
  

浸漬期間が少し長かったのかもしれませんが、かなり発芽してしまいました。

 

201504067

 

ゴーヤは八江園芸の「えらぶ」という品種を作っています。

いろいろ試した結果、この品種になりました。

 

201504062

 

かぼちゃはカネコ種苗の九重栗という品種を作ります。

 

201504063

 

今年もミニカボチャの「プッチーニ」(サカタのタネ)を作ります。

 

201504064

 

ミニ冬瓜の「姫とうがん」(タキイ種苗)も少量ですが作ろうと思います。

 

色々試した結果、様々な種苗会社の種を使うことになってしまいました。

日本には多くの種苗メーカーがあって、それぞれ競い合っています。

自分で調べて試すのも面白いです。

 

種の購入は朝倉市の「ハラダ」という農業資材などの販売店から購入しています。

注文すれば、送ってくれるか or 持ってきてくれるかしてくれます。

飯塚市にも種屋さんはあるのですが、

細かいところまでは対応してくれないので、別の町から取っています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

ズッキーニの成長は早い。

曇り のち 晴れ

 

ズッキーニは苗を定植してから1か月ほどで収穫できます。

その成長はかなり早いです。

 

20140515
  

5月15日撮影

まだかなり小さいです。黒マルチを張ったうねが大きく見えます。

 

201405152
  

この時期のズッキーニの株です。

ヒョロヒョロしています。

 

201405251
  

5月25日撮影

前の写真の10日後ですが、もうズッキーニらしい姿になっています。

 

201405311
  

5月31日撮影

ズッキーニが大きくなって、黒マルチが少なくなってきました。

 

201406071
  

6月7日撮影

わずか1週間後に、2倍くらいの大きさになっています。

 

201406145
  

6月14日撮影

もう十分大きいです。

立派なズッキーニがたくさん収穫できています。  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

ズッキーニの花とミツバチ

曇り のち 晴れ

 

毎日、朝、ズッキーニの受粉をしています。

その受粉を邪魔するミツバチが2日前に、ついに現れました。

ミツバチはなぜか、ある日を境にして、突然、現れます。

正確に言うと、ぞの前日(3日前)、キュウリの花に現われていました。

多分、ズッキーニにも現われるのでは?と思っていると、案の情、翌日現われました。

 

なぜ、おおげさに書くかと言うと、ミツバチが雄花の花粉を持って行ってしまうからです。

そのミツバチが全部の雌花に受粉してくれればいいのですが、全部はしてくれません。

これから気温がまだ低い5時半前に受粉作業をしようと思っています。

 

201406143

 

3匹のミツバチが雌花の蜜のある所に首を突っ込んでいます。

めしべの上部におしべの花粉を付けると受粉されるのですが!

 

201406144
  

この写真だとミツバチの全身が見えます。

中心部付近に2匹、飛び立っているのが1匹(花の右端)います。

 

201406142

 

ズッキーニの全体像です(緑色の実がなるズッキーニ)。

 

201406141

 

こちらは黄色のズッキーニです。

 

ミツバチがいても、まだおしべに花粉が残っていれば受粉できます。

その時、おしべをめしべにくっ付けるのですが、中にいたミツバチは逃げ出します。

でも指を刺したりすることはありません。

もう10年くらい作っているのですが、一度も刺されたことはありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月19日 (水)

ズッキーニにネットを被せました。梅雨時の強風対策

曇り のち 雨

 

天気予報では、今日は、終日、雨でしたが、実際は午後から降りはじめました。

強風は昨日の夕方から、夜中も、一晩中、吹いていました。

梅雨は雨が降るというイメージですが、実際は、風も強いです。

この強風で、ズッキーニの茎が折れてしまいます。

そのせいで、毎年、7月になると、ズッキーニの収穫本数は激減します。

 

これまで、対策を色々と考えてきたのですが、今年は、ネットを被せてみました。

今のところ、ズッキーニは折れていません。   



201306073

 

6月初めに撮った写真です。

これに、ネットをかけました。

 

201306183

  

サンサンネットをかけました。

 

201306181

  

左側のピーマンの支柱に、針金で止めました。

サンサンネットは、引っ張られても、かなり強いです。

右側もキュウリ用の支柱の下部に、止めました。

 

201306182

   

中央はくい用のパイプに穴を開けて、針金を通して止めました。

 

201306186


  

もう一畝のズッキーニには、防風ネットを被せました。

このネットも、両端を針金で止めました。

左はハウスの支柱に、右はピーマンの支柱に。

 

 

今日の朝、この網の中で、受粉をしていました。

この時期は毎年、ミツバチなどのハチと花粉の取り合いをしています。

ハチも一生懸命なので、刺されることはないのですが、

今日は、網の中で、私の顔の横をハチがブンブン言っていたので、少し怖かったです。

 

 

ズッキーニですが、今のところ、折れていません。

これから本格的な梅雨に入ります。

このまま持ってくれるといいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月10日 (月)

ほなみ幼稚園の園児が夏野菜の見学に来ました。

曇り 時々 晴れ

 

今日、飯塚市のほなみ幼稚園の年長組の園児が来ました。

トマト、ミニトマト、なすび、キュウリなどの夏野菜の見学だそうです。

幼稚園でミニトマトを作っていて、自分たちとの違いを見に来たとの事でした。

 

201306102

 

ズッキーニの横を通ったときの写真です。

ズッキーニがかなり大きくなっています。

 

201306101

   

先生の後ろを、一列になってついていく園児を見ていると、ほほえましかったです。

手前はジャガイモで、奥はゴーヤの棚が見えています。

 

 

一人の先生は、大きなハコベがあるので、その茎をたくさん摘まれていました。

ハコベの茎をからめて、引っ張って遊ぶのを子供たちに教えるそうです。

(年がわかると、笑ってしまいました。)

 

別の先生からは、モンシロチョウやアゲハチョウがいて、自然がいっぱいと言われました。

モンシロチョウはあまり見られないそうです。

 

 

トマトの実が未だちょっとしか色づいていなかったので、

7月の初めに、もう一度、来たいと言われました。

その頃には、真っ赤なトマトがたくさん色づいていると思います。

赤や黄色のミニトマトもあると思います。

 

お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 7日 (金)

受粉できていないズッキーニは大きくなりません。

晴れ

 

巷では、梅雨入りが早かったのでは?というほど、雨が降りません。

幸いにして、井戸があるので、数日おきに、潅水しています。

 

ズッキーニは日増しに大きくなってきていて、毎日、60本ちょっと収穫しています。

毎朝、受粉をしているのですが、雄花が少なくて大変です。

1つの雄花の花粉で、4,5個の雌花に受粉しています。

きれいに受粉できないと、雌花の実は大きくなりません。

 

201306075

   

受粉されなくて、大きくなれなかった実です。

右端の数本の先が細くなった実は、きちんと受粉されていません。

受粉されなかった実は大きくならずに、最終的には腐れます。

写真の中にも、数本、腐れかかったものがあります。

ズッキーニを栽培されていて、株数が少なかったら、雄花がなくて受粉できない可能性もあります。

多分、少なくとも5株くらいは必要だと思います。

 

201306073

 

緑のズッキーニです。(と言っても、写真からは全く分かりませんが。)

毎日、大きくなっています。

 

201306072  

 

緑色のズッキーニの実です。

すっと伸びているので、きちんと受粉されています。

 

201306074

 

こちらは、黄色のズッキーニです。

 

201306071

 

きれいな黄色のズッキーニの実です。

こちらの方は、下葉をかいたので、株元がすっきりしています。

(緑のズッキーニの方も下葉かきをし始めています。)

 

黄色のズッキーニの方が受粉されにくいようです。

緑色のものに比べて、受粉できていない実が多いです。

 

 

今日の夕方、近くでキュウリを栽培されているOさんが来られました。

私が栽培している四葉キュウリを見ながら、色々と教えてもらいました。

その中で、キュウリの近くに、ズッキーニを植えてはダメだと言われました。

ズッキーニを含むカボチャ類はうどんこ病が出やすい野菜です。

ズッキーニにうどんこ病が出たとき、隣にキュウリを植えていると、すぐに移ってしまいます。

緑のズッキーニの隣は四葉キュウリです。

大失敗でした。来年から気を付けます。

ちなみに、キュウリの栽培農家はカボチャ類を作らないそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

ズッキーニの育苗

曇り のち 晴れ

 

ズッキーニは発芽したらどんどん大きくなっています。

 

201404131

   

 

4月13日撮影

4月8日に種まきをしましたので、5日後の写真です。

双葉が見えていて、発芽し始めた頃です。

 

201304181  

 

4月18日撮影(今日)

双葉が見え始めて5日後ですが、もう本葉がかなり大きくなってきています。

この状態では、72穴のトレーでは狭すぎます。

葉は混雑して徒長すると思いますし、水もすぐに足りなくなると思います。

明日、9cmのポットに移植する予定です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

たくさんのミツバチがズッキーニの花に集まっています。

雨 (終日)

 

今日は、朝方から、ずっと雨が降り続きました。

雨の中、合羽を着て収穫をするのですが、

1時間以上も続くとかなり疲れます。

今は四葉キュウリが最盛期で、連日、250本~300本くらい収穫しています。

上から下まで見ないといけないので、スクワップをしながら横に移動しています。

大変です。疲れます。

早く梅雨が明けてほしいです。

 

 

久しぶりにブログを書こうと思って、

最初に頭に浮かんだのが、ズッキーニの花に群がるミツバチでした。

 

201206202


  

黄色のズッキーニの雌花に、4匹のミツバチが群がっています。

雄花の花粉を、雌花に付けて受粉をしていましたが、

こんなにミツバチが多いと、もう受粉できません。

当地の夜明けは5時ころですが、

夜明けと同時に畑に行っても、もう雄花には花粉がありません。

ミツバチが採ってしまっています。

そういう訳で、現在は受粉作業をしていません。

 

ミツバチが少ないとテレビなんかでいってますが、

私の所では少ないような印象を受けません。

 

201206132


黄色のズッキーニです。

 

201306133


こちらは緑色です。

 

201206201


全体はこんな感じです。

 

201206131


  

10日くらい前までは、雨が少なかったのですが、

その頃は毎日60本くらいは採れていました。

全体で120株植えているので、1日あたり、2株に1本が収穫できていたことになります。

けっこうな量が取れます。

 

写真の右のズッキーニは2日収穫を忘れたものです。

収穫が遅れると、いっぺんで大きくなってしまいます。

 

この時期はいつもブログの更新が進んでいません。

5時から収穫作業をしていますので、夜は疲れて、早く寝てしまいます。

たまに更新するかもしれませんので、時々、立ち寄ってみて下さい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧