サツマイモ

2015年11月17日 (火)

いも掘り機で、サツマイモを掘りました。

 

一昨日(16日、今週の月曜日)、待望の芋掘り機が来て、サツマイモを掘りました。

 

201511183
  

芋掘り機です。

写真はトラクター側で、手前の三角の白い部分を畝に差し込み、トラクターで引っ張ります。

トラクターの回転動力も連結して、横になった鉄の棒を、下から上に回転させます。

   

201511182
  

反対側からの写真です。

掘ったイモはこちら側に落ちてきます。

 

トラクターに連結した状態で写真を撮れば良かったのですが、

掘っている時にカメラを持っていませんでした。

それで、芋掘り機だけの写真になってしまいました。

 

201511171
  

掘ったイモ「紅あずま」です。

土に紛れていて分かりにくいですね!

 

この月曜の作業はかなり早く終わりました。

朝9時に、農協から2人で芋掘り機を持って来られました。

トラクターからロータリーを外し、木箱から開封した芋掘り機をトラクターに取り付けました。

その後、深さを調整しながら、40m2畝のイモを約30分で掘り上げました。

その後、トラクターから芋掘り機を外し、再びロータリーを取り付けて終了です。

11時には、農協は帰りましたので、2時間で全部終わりました。

本当に早かったです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年11月 7日 (土)

サツマイモを掘るための下準備として、茎葉の除去を行いました。

晴れ のち 曇り のち 雨

 

サツマイモは40mの畝、2畝に作っています。

先日、数人がかりで1時間かけて掘りましたが、7,8mしか掘れませんでした。

実は、夏、ジャガイモを掘っていたのですが、

全部掘りきれず、トラクターで10mくらいすき込んでしまいました。

体力が低下してきているのは明らかです。

そんなことが重なって、結局、いも掘り機を買うことにしました。

30万円ちょっとで、農協からローンを組んで、2年かかりで払おうと思っています。

半年で、8万円弱ですので、払えます。

 

201511072

 

サツマイモが眠っているのは、黒マルチの下です。

 

201511071

黒マルチの上に茂っていた茎葉です。

全部片づけると、このような山になりました。

 

来週、機械が来るので、その時にマルチを除去して、芋を掘ろうと思っています。

(今日から、2,3日、雨が降るので、土が湿らないようにするため) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)