« 大根の間引き | トップページ | トラクターの刃の交換 »

2015年11月17日 (火)

いも掘り機で、サツマイモを掘りました。

 

一昨日(16日、今週の月曜日)、待望の芋掘り機が来て、サツマイモを掘りました。

 

201511183
  

芋掘り機です。

写真はトラクター側で、手前の三角の白い部分を畝に差し込み、トラクターで引っ張ります。

トラクターの回転動力も連結して、横になった鉄の棒を、下から上に回転させます。

   

201511182
  

反対側からの写真です。

掘ったイモはこちら側に落ちてきます。

 

トラクターに連結した状態で写真を撮れば良かったのですが、

掘っている時にカメラを持っていませんでした。

それで、芋掘り機だけの写真になってしまいました。

 

201511171
  

掘ったイモ「紅あずま」です。

土に紛れていて分かりにくいですね!

 

この月曜の作業はかなり早く終わりました。

朝9時に、農協から2人で芋掘り機を持って来られました。

トラクターからロータリーを外し、木箱から開封した芋掘り機をトラクターに取り付けました。

その後、深さを調整しながら、40m2畝のイモを約30分で掘り上げました。

その後、トラクターから芋掘り機を外し、再びロータリーを取り付けて終了です。

11時には、農協は帰りましたので、2時間で全部終わりました。

本当に早かったです。

|

« 大根の間引き | トップページ | トラクターの刃の交換 »

サツマイモ」カテゴリの記事

農機具」カテゴリの記事

コメント

 こんばんわ、さすが本格芋ほり機出すね。はじめて見ました。ジャガイモでも使えますね。

投稿: 三河釣り師 | 2015年11月18日 (水) 03時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189785/62697099

この記事へのトラックバック一覧です: いも掘り機で、サツマイモを掘りました。:

« 大根の間引き | トップページ | トラクターの刃の交換 »