« やっとマルチを張れました。 | トップページ | スナップエンドウが出来始めました。そら豆はもうすぐ。 »

2015年5月 3日 (日)

ピーマンの定植(2015年)

雨 (終日)

 

天気予報がピタリと当たり、今日は朝から雨でした。

昨日はピーマン・ナス・オクラを植えました。

 

201505023

 

ピーマンは株間80cmで、2畝に植えました(畝の長さ:約51m、幅:1.7m)。

全部で約126株です。

マルチは白黒マルチと黒マルチをそれぞれ1畝ずつ使ってみました。

去年のキュウリの場合、白黒マルチだと地温が上がらず、なかなか大きくなりませんでした。

ピーマンの場合、はっきりわからないので、比べてみようと思います。

 

201505022

 

1株のピーマンです。

鉄管の支柱を打ち込み、「しちゅうキャッチ」という輪っかで止めています。

家庭菜園の栽培書で見たことがあるのですが、支柱を斜めに差し込んでいる場合があります。

斜めよりも、まっすぐに差し込む方が望ましいです。

理由は、ピーマンは定植した時期よりも背が高くなるからです。

今止めている個所から上部に止めますし、支柱が長ければ分岐した上部の枝も止めることができます。

それから、支柱はぐらぐらしないように、金づちでしっかりと打ち込んでいます。

株元がゆれると大きくなりません。

 

201505021

 

輪っかの「しちゅうキャッチ」の部分を拡大しました。

この「しちゅうキャッチ」は優れもので、トマトやナスにも使って重宝しています。

輪っかに比べて、ピーマンの主枝が小さいように感じるかもしれませんが、

これで大丈夫です。

思った以上に、ピーマンの主枝は強いです。

トマトやナスも同じです。

|

« やっとマルチを張れました。 | トップページ | スナップエンドウが出来始めました。そら豆はもうすぐ。 »

ピーマン」カテゴリの記事

農業資材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピーマンの定植(2015年):

« やっとマルチを張れました。 | トップページ | スナップエンドウが出来始めました。そら豆はもうすぐ。 »