« 2014年秋冬のハウス野菜 | トップページ | リーフレタスは収穫の真っ最中です。 »

2014年12月29日 (月)

2014年キャベツの成長と収穫

曇り のち 晴れ

 

今日は12月29日(月)です。30日と31日の2日で、今年も終わりです。

今日は水菜とリーフレタスを収穫しました。

明日の朝、地元のスーパーに出します。

 

今年の冬の露地の大半はキャベツですので、まずそのキャベツから現状を報告します。

 

201412291

 

「彩春」というキャベツの畝です。(計5うね)

かなり収穫を終えました。

今年、作ったキャベツは全部で4種類ですが、その中で一番早くできて収穫も進みました。

柔らかさも一番軟かったです。

早生キャベツの中でも、寒さに強くて作りやすいキャベツと思います。

 

201412295

 

「彩春」キャベツの姿です。

12月の10日過ぎから収穫できましたので、定植から2か月半くらいでできました。

 

201412293

 

「春系305」という品種のキャベツです。

「彩春」の次に大きくなりました。

今、収穫をしている段階です。

まだ収穫するほど大きくなっていないものもありますが、徐々に大きくなってきています。

 

201412294
  

「やわらぎ」という品種のキャベツです。(左の2畝)

こちらも少しずつ収穫しています。

 

201412292

 

「如春」というキャベツです。

4種類の中で最も遅く成長しています。

まだ少ししか収穫できていません。

 

201412296

 

こちらは4つの品種を1畝ずつ植えていますが、

10月の初めに定植したので、収穫までもう少しの状況です。

 

今年のキャベツは9月25日頃から定植しました。

去年よりもかなり早く定植したので、だいたいできているようです。

もう1週間早く、9月20日頃までに定植できていると、もっと状態が良いのではと思っています。

 

それから、今年は11月まではかなり暖かかったのですが、

12月に入ると急に寒くなりました。

それで成長に急ブレーキがかかったのかもしれません。

でも、キャベツは元々冬に成長する野菜ですので、成長が止まることはないので助かりました。

 

4つの品種の中で、どの品種が良いか、まだはっきりしませんが、

今のところ、「彩春」が良さそうです。

|

« 2014年秋冬のハウス野菜 | トップページ | リーフレタスは収穫の真っ最中です。 »

キャベツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年キャベツの成長と収穫:

« 2014年秋冬のハウス野菜 | トップページ | リーフレタスは収穫の真っ最中です。 »