« 2014年9月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月26日 (水)

2014年秋冬のハウス野菜

曇り 時々 雨

 

1棟だけビニールハウスを持っていますが、

今年も、ほぼ去年と同じ野菜を植えました。

 

201411226
  

ハウスの全景です。

左畝の手前数mに春菊の種を蒔きましたが、その奥(約40m)はすべてリーフレタスです。(写真では良く見えないのですが。)  

中央の畝は、手前半分がリーフレタスで、奥半分が水菜です。

右の畝は、手前2/3はリーフレタスで、奥1/3はアイスプラントです。

リーフレタスがかなりの面積を占めています。

 

201411224

水菜です。

写真手前が、普通の水菜「京みぞれ」(タキイ種苗)です。

写真の奥は、茎が赤紫色の「紅法師」(タキイ種苗)です。

アントシアニンを多く含むそうですが、種を買った種苗店がおまけに付けてくれたので、作ってみています。

 

201411225

 

アイスプラントです。大きさはまだ10cmちょっとです。

株間は60cmとっていますが、大きくなるとお互いが重なり合ってしまいます。

(ちなみに、写真の中で、黒マルチに、水色の小さな丸が写っていますが、

この丸と丸の間が10cmです。)

 

いつの間にか、ハウスの中の野菜はサラダなどに使う野菜ばかりになってしまいました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年11月25日 (火)

まるで、キャベツ畑のようになってしまいました。

曇り 時々 雨

 

今年の冬の作付は、

露地では、キャベツ、ブロッコリー、エンドウ豆などの豆類(実エンドウ2種、スナップエンドウ2種、そら豆)、玉ねぎそして葉物を少量ずつ(水菜2種、小松菜、ほうれん草)、自家用大根です。

ハウスでは、リーフレタス、水菜(普通種と茎が赤色のもの)、アイスプラント、春菊です。

露地のメインはキャベツで、ハウスはリーフレタスです。

 

201411224

 

201411222

 

写真には、ほぼすべてキャベツが写っています。

まるでキャベツ畑のようになっています。

 

いつもキャベツは多く作るのですが、今年はとりわけ多いです。

補助金が反当り2万5千円くらい出るからです。

私は2反ちょっと作りました。

補助金を当てにしている訳ではないのですが、

もらえることはありがたいです。

 

農業補助金に賛否両論ありますが、

私のような小規模な農家にはほとんどありません。

今回は非常に珍しいことです。

続きを読む "まるで、キャベツ畑のようになってしまいました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年12月 »