« アルミマルチパートナーという1人用マルチ張りの道具を重宝しています。 | トップページ | 水に沈むトマトができました。 »

2014年5月14日 (水)

キュウリの定植と風対策

曇り のち 雨

  

先週は1週間以上、雨が降らずに、困っていました。

でも、今週に入って、一昨日と今日の2日、十分に降ってくれたので、

植えていた野菜も元気になると思います。

  

キュウリは5月2日に定植しました。

写真は、その翌日に撮ったものです。

  

201405036

  

白いサンサンネットで囲まれた所に、キュウリを植えました。

こうすると、風対策としてはかなり大丈夫です。

6月に入るとキュウリも大きくなり、風も弱くなるので、ネットは外します。

  

201405034

  

反対側からの写真です。

キュウリの畝は全部で6畝(畝の長さは約38m)です。

うね幅170cmに、180cm幅の黒マルチ(4畝)、白黒マルチ(2うね)を張りました。

株間は80cmで、1条植えです。

品種は「恵沢30」という四葉系のものです。250株植えました。

白黒マルチは試しに使ってみました。

  

201405035

  

中央の2畝です。

右側に4mm目の防風ネットを張りました

両側にサンサンネットを張っただけでは、中央の畝のキュウリまで防風対策になりませんでした。

  

201405033

  

キュウリは短い支柱に固定しました。

網に固定すると、網が風で揺れた時、いっしょに揺れるからです。

  

201405031

  

網の固定には写真のインシュロックの結束バンドを使いました。

本物ですので、硬くて使いやすかったです。多分、耐久性も高いだろうと思います。

ホームセンターのものよりはいいです。

これの上級品は太陽光発電の結束バンドにも使われるそうで、10年は持つと言われています。

ネットでたくさん購入したので、安く買えました。

  

|

« アルミマルチパートナーという1人用マルチ張りの道具を重宝しています。 | トップページ | 水に沈むトマトができました。 »

農業技術」カテゴリの記事

きゅうり」カテゴリの記事

コメント

お百姓さま
今頃、返事のコメントを書いています。申し訳ありません。ほぼ同じ年齢だと思います。40代の時よりも体力が落ちたと実感しますが、味覚も変わってきたように思います。以前はゴーヤをよだれが出るほど好きだったのですが、今はそこまでありません。代わりに、最近でき始めたトマトを毎食時に食べています。以前はそこまで食べていませんでした。
 ズッキーニですが、結局、大きく成りすぎるために(高さは60cmを超えます。)、折れるのだろうと思います。それに、うどんこ病の多発や梅雨の中で切るため、切り口が乾きにくくて、弱ることなんかもあります。去年は、防風ネットで覆いましたが、折れたり、病気になって枯れました。潅水できるならば、梅雨あけ時に、苗を定植して、作ることもどうでしょうか?

投稿: マコト | 2014年6月 8日 (日) 19時27分

はじめまして。私も新規就農組です。茨城です。家内と二人今年で16年です。56歳になりました。やっぱり馬力が落ちてきたのが如実にわかります。この時期の忙しさ身をもってわかります。お互いがんばりましょう。よろしくお願いします。ズッキーニうちでは100本ぐらいですが、やはり支柱立てます。しかし風に弱く大きくなると結んだところから折れたり難儀です。産地では放任のようですが、毎年何かいい方法はと思っています。

投稿: お百姓 | 2014年5月25日 (日) 06時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キュウリの定植と風対策:

« アルミマルチパートナーという1人用マルチ張りの道具を重宝しています。 | トップページ | 水に沈むトマトができました。 »