« 2種類の四葉キュウリを栽培して分かったことですが、品種によって、うどんこ病の発生の程度が違います。 | トップページ | ほなみ幼稚園の園児が夏野菜の見学に来ました。 »

2013年6月 7日 (金)

受粉できていないズッキーニは大きくなりません。

晴れ

 

巷では、梅雨入りが早かったのでは?というほど、雨が降りません。

幸いにして、井戸があるので、数日おきに、潅水しています。

 

ズッキーニは日増しに大きくなってきていて、毎日、60本ちょっと収穫しています。

毎朝、受粉をしているのですが、雄花が少なくて大変です。

1つの雄花の花粉で、4,5個の雌花に受粉しています。

きれいに受粉できないと、雌花の実は大きくなりません。

 

201306075

   

受粉されなくて、大きくなれなかった実です。

右端の数本の先が細くなった実は、きちんと受粉されていません。

受粉されなかった実は大きくならずに、最終的には腐れます。

写真の中にも、数本、腐れかかったものがあります。

ズッキーニを栽培されていて、株数が少なかったら、雄花がなくて受粉できない可能性もあります。

多分、少なくとも5株くらいは必要だと思います。

 

201306073

 

緑のズッキーニです。(と言っても、写真からは全く分かりませんが。)

毎日、大きくなっています。

 

201306072  

 

緑色のズッキーニの実です。

すっと伸びているので、きちんと受粉されています。

 

201306074

 

こちらは、黄色のズッキーニです。

 

201306071

 

きれいな黄色のズッキーニの実です。

こちらの方は、下葉をかいたので、株元がすっきりしています。

(緑のズッキーニの方も下葉かきをし始めています。)

 

黄色のズッキーニの方が受粉されにくいようです。

緑色のものに比べて、受粉できていない実が多いです。

 

 

今日の夕方、近くでキュウリを栽培されているOさんが来られました。

私が栽培している四葉キュウリを見ながら、色々と教えてもらいました。

その中で、キュウリの近くに、ズッキーニを植えてはダメだと言われました。

ズッキーニを含むカボチャ類はうどんこ病が出やすい野菜です。

ズッキーニにうどんこ病が出たとき、隣にキュウリを植えていると、すぐに移ってしまいます。

緑のズッキーニの隣は四葉キュウリです。

大失敗でした。来年から気を付けます。

ちなみに、キュウリの栽培農家はカボチャ類を作らないそうです。

|

« 2種類の四葉キュウリを栽培して分かったことですが、品種によって、うどんこ病の発生の程度が違います。 | トップページ | ほなみ幼稚園の園児が夏野菜の見学に来ました。 »

ズッキーニ」カテゴリの記事

害虫・病気」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 株の投資 | 2014年5月26日 (月) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 受粉できていないズッキーニは大きくなりません。:

« 2種類の四葉キュウリを栽培して分かったことですが、品種によって、うどんこ病の発生の程度が違います。 | トップページ | ほなみ幼稚園の園児が夏野菜の見学に来ました。 »