« ネオニコチノイド系の殺虫剤について | トップページ | アイスプラントが大きくなってきて、正月前に少し出しました。 »

2013年1月 2日 (水)

ほうれん草にトンネルをかけています

曇り のち 雨 のち 晴れ

 

開けましておめでとうございます。

去年の後半は、あまり書かなくなってしまいました。

今年は、まじめに書こうと思っています。

(年賀状でも指摘されました。)

 

早速ですが、ほうれん草は穴あきマルチに粒蒔き(3粒~4粒)しています。

去年12月中旬に、雪が降ったときに、葉に白い粒粒のようなものが出ました。

葉に雪が付いた影響だろうと思いますが、

雪が降った時に、毎年、そのようになってしまいます。

それで、トンネルをかけました。

(昨日も、元旦そうそうから、雪が降りました。)

 

201201023

 

中と右がほうれん草のトンネルです。

左側は小松菜です。

トンネルの扇の中央にハウス用のひもを張っています。

雨や雪が降ったとき、これでトンネルが垂れ下がりません。

湿気があるので、内側から白くなっています。

寒いので、今のところ、病気は出ていません。

 

201301022

  

トンネルを開けると、ほうれん草が大きくなっています。

 

201301021_3


  

雑草と共に育っています。

少し窒素分が足りないのかもしれません。

葉色が少し薄いです。

有機肥料が主ですので、しようがないことです。

でも、徐々に大きくなってきて、肥切れはあまり起きません。

大根なんかは、ほっておくと、どんどん大きくなってしまいます。

(逆に大変です。)

|

« ネオニコチノイド系の殺虫剤について | トップページ | アイスプラントが大きくなってきて、正月前に少し出しました。 »

農業技術」カテゴリの記事

ほうれん草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほうれん草にトンネルをかけています:

« ネオニコチノイド系の殺虫剤について | トップページ | アイスプラントが大きくなってきて、正月前に少し出しました。 »