« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

穴あきマルチに、ほうれん草の種を蒔きました。

曇り 時々 晴れ

 

草取りが大変なので、

穴あきマルチに、ほうれん草の種を蒔きました。

 

201210283


欠株もありますが、それなりに生えています。

1穴に、3~4粒ずつ、根気よく、手で、種まきをしました。

裸の畝の場合には、雑草が生えてきます。

草取りをするか あるいは 根気よく種まきをするか 

のどちらかを選ぶならば、根気よく種まきをする方です。

 

 

201210284


  

上から撮った写真です。

こちらの方が、ほうれん草の形がはっきり見えます。

種を蒔いた時期は10月初めでした。

雨が降らないので、毎日、散水していましたが、欠株も出ました。

穴の直径は約3cmで小さかったのですが、

それなりに発芽していると思います。

 

 

201210161


発芽直後のほうれん草です。

子葉は細長い葉です。

 

 

201210282


 

こちらは、播種機で、種まきをしました。

この畝は、夏、キュウリを作っていた畝です。

マルチを剥いで、そのまま種まきをしました。

草の生え方が少ないように見えます。

(土の表面にある雑草の種が、夏の間、発芽してしまったのかもしれません。

黒マルチの下なので、発芽して、その後、枯れたのだろうと思っています。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

大根は1粒蒔きで良いかもしれません。

晴れ 時々 曇り

 

大根の間引きをしています。

間引きをしながら思うことですが、

「1粒ずつでも良いのでは!」と。

 

201209242


今年は、黒マルチに穴を開けて、大根の種を蒔きました。

株間30cmで3条千鳥です。

 

201209241_2


大根の発芽は、このような双葉から始まります。(9月24日撮影)

この時、2粒ずつ蒔いていた種はほとんど発芽しました。

 

201210224


現在は、このようになっています。

 

 

201210223


間引きをしていない状態です。

 

2株ずつなので、混雑しています。

 

201210222


別のところですが、間引きをするとすっきりします。

現代農業という雑誌を見ていると、

大根を2株のままにしておくと、1穴から2本取れるという記事が以前、載っていました。

小さい大根しかできないのですが、

それでも売れるそうです。

でも、今は、ある程度の大きさがあって、きれいな大根しか売れないと思います。

 

201210221


  

間引いた大根はきれいに伸びていました。

 

種が発芽した時も間引いている時も、

種まきは1粒で十分と思います。

およそですが、90%は2粒発芽し、残りの10%が1粒発芽です。

仮に、種を1粒ずつ蒔いたとすると、95%は発芽するという計算になります。

その後、10%くらい、きちんと育たなかったとしても、80%くらいはできることになります。

種はF1なので、それ自身はほぼ100%発芽して、きれいな大根ができるはずです。

 

 

実は、間引きの作業はかなり大変です。

その間引き作業と1粒蒔きを天秤にかけると、1粒蒔きの方が良いです。

来年は1粒蒔きをしようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

リーフレタスの苗も作っています。

曇り のち 晴れ

 

昨日は、10月に入ってから、初めての雨が降りました。

その前日はすっきりとした晴天でしたので、本当に天気予報通りに降るのか?

ちょっと疑問でした。

でも、実際は夜明け前からどしゃ降りに近い雨でした。

雨は昼過ぎまで降ってくれたので、

カラカラに乾いていた畑は十分に潤ってくれました。

助かりました。

 

リーフレタスの苗も作っています。

 

201209231  

 

9月23日撮影

発芽直後です。(種まき:9月18日)

品種はアーリーインパルスというものです。

種は1粒ずつ蒔いているのですが、ほぼ出そろっています。

 

201210021   

 

10月2日撮影

前の写真から10日ちょっとですが、もうかなり大きくなっています。

 



201210022_edited1
   

 

全体はこんな様子です。

 


201210141  

 

10月14日撮影

もうかなり大きくなりました。

露地に植えました。

ハウス用には、別に種を蒔いています。

その苗は、11月初めに、ハウス内に植える予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

玉ねぎの苗を、トレーで作っています。

晴れ

 

10月に入って、もう2週間が過ぎたのですが、雨が降っていません。

定植したキャベツなどに水をやっていますが、それなりに大変です。

 

今年から本格的に野菜を作っているMさんが玉ねぎの苗をトレーで作ろうと思っていると聞き、

それなら、私も試してみたいということになりました。

トレーで玉ねぎの苗を作るのは初めてなので、私は2トレーだけ試しています。

 

20121002


   

9月21日に、200穴のトレーに種を蒔きました。

写真は10月2日で、種を蒔いてから10日以上たっています。

種の浸漬をしていなかったので、発芽は不揃いです。

1粒ずつ蒔いたのですが、15%くらい、発芽していません。

発芽率は85%くらいで、まずまずだろうと思います。

 

玉ねぎなどのネギ類の発芽は面白いです。

手前の左側とその右横は発芽し始めで、新芽が折れ曲がって2本になっています。

その右側は折れた部分が横になってきています。

他のすでに発芽した新芽を見ると、折れた部分が横になったりしていますが、

最終的には、上になります。

 

 

201210141

今日(10月14日)撮影した玉ねぎです。

新しい葉がでてきています。

黒い塊が数か所見えますが、これは種の殻です。

 

ここまでは、それなりに育苗できていますが、

問題はこれからです。

徒長させないようにしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

キャベツの苗を定植しました。

晴れ

 

今日は、1日中、良い天気でした。

台風一過とはこの事と思うような澄み渡った秋の空ででした。

 

そんな秋晴れの日、キャベツの苗を定植しました。

 

201210011  

 

予定では、畝幅1.6mに2条植えの予定でしたが、

耕運した部分を測ると、1.6mではちょうどにならず、1.8m幅になってしましました。

それで3条植えになりました。

株間は50cmと、かなり広くしました。

 

品種は、恋岬SP、浜岬、湖水の3種です。

多分、できるのは、浜岬が12月の中旬頃ではないかと思っています。

恋岬はもう少し後だろうと思います。

湖水は初めてなので分かりません。

どんなキャベツができるか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »