« ミニトマトは「アイコ」と「ピンキー」という品種を作っています。 | トップページ | 枝豆の成長 »

2010年7月25日 (日)

不思議なんですが、梅雨明け後、キュウリの収穫量がなぜか回復してきました。

晴れ

  

本当に久しぶりに書いています。

今年の夏は忙しかったです。

毎年、野菜のできは良くなっていると思っていたのですが、

今年は、去年よりも、おおむね、できがよくて大変でした。

  

梅雨明け10日は雨が降らないと言いますが、

本当に降りません。

連日猛暑日です。

毎日のように、野菜に水を与えています。

  

キュウリは毎年、梅雨明け後の収穫量は急激に減ってしまうのですが、

今年は回復しています。

といっても、葉の数がめだって増えているわけではなくて、

残った葉でキュウリができているようなものですが。

でも、こんな経験は初めてです。

   

201007221   

  

現在のキュウリの状態です。

残った葉で、一生懸命にキュウリの実を作っているのかなあと思っています。

  

201006291   

  

こちらの写真は6月29日に撮影したキュウリです。

一番元気なときに近いです。

病気はほとんど出ていないのですが、

葉色は濃い緑ではなくて、所々に黄緑色が混じっているような状態でした。

元肥は有機肥料だけなので、濃い緑色にはなりにくいようです。

   

以下は7月1日からの出荷袋数です。

1袋に主に3本入れていますが、小さかったり、少し曲がっていたら4本入れています。

  7月1日~10日:50、69、84、56、46、68、46、49、57、62袋

  7月11日~20日:68、50、なし、27、28、12、4、7、20、45袋

  7月21日~25日:51、62、38、54(2本入り)、80(2本入り)袋

キュウリは四葉キュウリで、品種は「恵沢30」(埼玉原種育成会)です。

1本200gちょっとの重さのキュウリを出荷していました。

  

当地の梅雨明けは7月17日でした。

特に、7月13日、14日はすごい雨で、畑への道が通行止めでした。

その前後には、ほとんどないと言ってもいい状況でした。

梅雨時、毎日、およそ50~60袋収穫していましたが、

7月20日以降、以前よりも少ないのですが、かなり回復しています。

多分、これ以降は徐々に減少していくとは思いますが。

   

これまでは、梅雨明け以降は急激に減少するというのが普通だったのですが、

なぜか?今年に限って回復しています。

  

梅雨明け後の対策としては、

だめになったり、曲がったりした実は全て除去したり、

2日に1回は灌水しました。

そのような対策は毎年しています。

  

ふと思い浮かんだのは、

追肥をするときに、今年に限って、

「エヌケイ-52」(中村産業開発製)という微生物資材を混ぜて使ったことでした。

これ以外、例年と異なることはしていません。

  

早速、中村産業開発に問い合わせると、

「エヌケイ-52」には根痛みを防いで、結果として、病気を防いだ事例があるそうです。

ひょっとすると、その効果が現れたのかもしれません。

試験をしているわけではないので、対照区を設けていません。

比較対照がないので何ともいえないのですが。

  

「恵沢30」という品種も病気に強い品種だと思いますが、

去年は全くだめでした。

色んなことを考えると、やっぱり「エヌケイ-52」が残ります。

  

これから、ピーマンやゴーヤなんかもにも、エヌケイ-52を混ぜて追肥していこうと思っています。

|

« ミニトマトは「アイコ」と「ピンキー」という品種を作っています。 | トップページ | 枝豆の成長 »

きゅうり」カテゴリの記事

堆肥・肥料など」カテゴリの記事

コメント

私も 今年のキュウリは
梅雨明け前には
ほとんど取れなくなって
板のですが 
最近になって 勢いが
回復して 不思議に思っています。
今日追肥しましたが
それ以前には 追肥はしていません。

投稿: 里人 | 2010年7月26日 (月) 20時12分

久しぶりのブログ拝見しました家も胡瓜が毎日採れています。トマトはどのくらい十回戦していますか?

投稿: ハギワラ | 2010年7月26日 (月) 06時31分

毎日本当に暑いですね。ご自愛ください。

追肥の件ですが興味があるので
ぜひ追肥している風景を見てみたいです。

マコトさんは潅水チューブで追肥されてると思ってたんですが
固形物の施肥もされるんですね。

投稿: 坂上 | 2010年7月26日 (月) 02時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不思議なんですが、梅雨明け後、キュウリの収穫量がなぜか回復してきました。:

« ミニトマトは「アイコ」と「ピンキー」という品種を作っています。 | トップページ | 枝豆の成長 »