« 露地で作っていたトマトに、とんがったものがありました。 | トップページ | 黒マルチで皆既日食を見ました。 »

2009年7月21日 (火)

プラム型ミニトマト(アイコ)はおいしいです。

雨 のち 晴れ のち 曇り

  

今年作っているミニトマトは、甘くて、肉厚で、おいしいです。

品種は、赤色の「アイコ」黄色の「イエローアイコ」です。

ハウスで作っているせいか、夏のミニトマトの欠点である「皮が硬い」ことも気になりません。

それなりに食べ応えのある大きさです。

アイコを20株くらい、イエローアイコを10株くらい植えました。

   

200907211  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

赤のアイコです。

写真がイマイチなのですが、肉眼では、もっと赤いです。

  

200907212   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

こちらは、黄色のイエローアイコです。

たくさん成ります。

  

200907214  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

古いデジカメなので、ピントはイマイチですが、大きいです。

  

200907213   

   

  

  

  

  

  

  

  

  

ものさしが見えにくかったので、接写しました。

6cmちょっとあります。

食べ応え十分です。

  

これくらいの大きさになるのだったら、中玉トマトよりも、こちらの方がいいかもしれません。

中玉トマトは桃色よりも赤色系統の方が多いと思います。

同じ赤系統なら、こちらの方がずっと多収です。

  

大玉トマトの方はもうピークを越えました。

普通の大きさのトマトは、あと一段くらいで、その後の玉はかなり小さいです。

8月に入ると、収量は激減しそうです

暑くて着果していませんし、トマトの茎葉も弱っています。

ミニトマトは今のところ元気なので、長くもってくれればと思っています。

  

これを書いていて思い出したのですが、

3,4年前に中国の上海の市場に行ったところ、

ミニトマトは、そのほとんどがプラム型でした(丸いミニトマトではありませんでした)。

大玉トマトはピンク系も赤系もありました。

そのころの中国のトマトの食べ方は、生食ではなく、調理して食べていました。

その食べ方は欧米から入ってきたと思いますので、

推測ですが、ひょっとすると、このアイコも欧米からの品種改良かもしれませんね!

|

« 露地で作っていたトマトに、とんがったものがありました。 | トップページ | 黒マルチで皆既日食を見ました。 »

野菜」カテゴリの記事

農業」カテゴリの記事

トマト」カテゴリの記事

ミニトマト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラム型ミニトマト(アイコ)はおいしいです。:

« 露地で作っていたトマトに、とんがったものがありました。 | トップページ | 黒マルチで皆既日食を見ました。 »