« キャベツの定植と成長 | トップページ | 夏トマトの片付け »

2008年10月24日 (金)

レタスの定植と成長

晴れ ときどき 曇り

   

昨日と一昨日は久々の雨でした。

いつも12月前後に玉ねぎを定植しているのですが(かなり遅い!!)、

今年は、玉ねぎ用の畝も立てました。

ちょうど良い時に、雨が降って助かりました。

  

例年、玉ねぎの定植が遅いのは、ピーマンを片付けた後に、玉ねぎ用の畝を立てるからです。

実は、ピーマンは少量ながら、まだ収穫しています。

11月に入ると、寒くなり、ほとんど大きくならないようになるため、

いつもは、その頃からピーマンの後片付けをします。

今年は、ピーマン以外の所に、玉ねぎ用の畝を立てました。

これに、極早生種や早生種の玉ねぎを植え、例年、4月上旬の収穫時期を3月下旬にしたいと思っています。

計画通りに進むよう、やってみようと思っています。

  

10月に入ってわずかしか雨が降らなかったため、キャベツや大根やレタスの生育が非常に遅いです。

大根は11月の下旬頃には何とか収穫できそうですが、

レタスとキャベツは年末に収穫できるかどうか、ぎりぎりの状態です。

玉レタスも生育が遅れています。

   

200810241 今日(10/24)のレタスです。

10月初めに定植しましたが、

まだ、ここまでしか大きくなっていません。

   

  

  

  

   

200810111 10月11日の写真です。

定植直後です。

上の写真と縮尺は違うのですが、

もっと大きくなっていても良いように思っています。

  

  

  

  

200810 上と同じ日のレタスですが、

接写すると、レタスらしく見えます。

   

  

  

  

  

  

ハウスに定植用のレタスの種も蒔いています。

玉レタスとリーフレタスを植えようと思っています。

リーフレタスは久しぶりに作ります。

玉レタスに比べて、栽培は比較的容易なのですが、なかなか売れません。

大手スーパーの産直コーナーにも出せますので、

ひょっとしたら売れるかもしれないと思って作る予定にしています。

|

« キャベツの定植と成長 | トップページ | 夏トマトの片付け »

農業」カテゴリの記事

玉ねぎ」カテゴリの記事

レタス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レタスの定植と成長:

« キャベツの定植と成長 | トップページ | 夏トマトの片付け »