« 久しぶりの晴れ間で、堆肥や有機肥料を撒き、畑を耕しました。 | トップページ | 秋ジャガイモがだんだん大きくなってきました。 »

2008年10月 5日 (日)

キャベツなど秋野菜用の畦を立てました。

  

4日くらい続いた晴れ間も、昨日で終わりました。

今日は朝方から、小雨がほぼ一日中降っていました。

おじ達に手伝ってもらって、何とか、昨日までに、キャベツなどの定植用の畦が立てられました。

天気予報では、雨が後ろに伸びそうでしたが、昨日までで終われて良かったです。

肥料を撒いて、耕しただけにしていて、雨が降ってしまうと、土はなかなか乾きません。

畦立てができない状況に陥ってしまい、キャベツなどの秋野菜の定植が遅れに遅れてしまいます。

本当に良かったです。

   

200810054 畦立ては、トラクターの後ろに排土板を付けて行いました。

畝立てを管理機で行うよりも早くできます。

少しくらい重い土(水分が多い)でも、トラクターで排土板を引っ張って、畦を立てることができます。

   

   

  

  

200810053 横から見ると、こんな様子です。

  

  

  

  

  

  

   

200810052 正面はこんな感じです。

支柱を立てて、目印にしています。

  

  

  

  

  

  

200810051 上の写真を拡大しました。

トラクターの先端に三角の目印があります。

これと支柱を結んで、真っ直ぐに運転しています。

でも、畑の両端が50mもあるので、

50m先の支柱を目印にしても、どうしても曲がってしまいます。

もっと良い方法があるのかもしれません。

   

200810055 前から見ると、こんな感じです。

左の方は畦を立てた様子ですが、

少し曲がっています。

   

   

   

   

  

目印とした支柱は160cm間隔としましたが、実際には±10cmくらいのずれが出てしまいます。

本当は150cmくらいにしたいのですが、ずれると130cm幅の畦もできてしまいますので、多めの間隔にしました。

慣れて上手な人はきれいな等間隔で畦を立てることができます。

1年に数回くらいしか排土板を使わないので、しようがないか!と思っています。

(もっと正確にするなら、管理機の方がいいです。)

キャベツなど秋冬野菜はマルチを張らないので、これでよしとしています。

|

« 久しぶりの晴れ間で、堆肥や有機肥料を撒き、畑を耕しました。 | トップページ | 秋ジャガイモがだんだん大きくなってきました。 »

農業」カテゴリの記事

野菜一般」カテゴリの記事

キャベツ」カテゴリの記事

農機具」カテゴリの記事

コメント

「食の安全を考える」と言う大げさな名前のブログを始めました。ヤフーの登録サイトと言う所から、農業に入ってお邪魔しています。今日、ブログにも書きましたが、日本の食料自給率を上げるためにも、頑張ってくださいね。応援しています。

投稿: さお09 | 2008年10月 6日 (月) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャベツなど秋野菜用の畦を立てました。:

« 久しぶりの晴れ間で、堆肥や有機肥料を撒き、畑を耕しました。 | トップページ | 秋ジャガイモがだんだん大きくなってきました。 »