« ムカデに刺されました。 | トップページ | 長ナスも少しだけ栽培しています。 »

2008年7月12日 (土)

ピーマンの剪定が進みません。

晴れ 

   

今日も雨が降りませんでした。当地では、梅雨明け後、夕立もありません。

自分勝手なもので、梅雨の時には、晴れがほしく、晴れが続いたときには、雨がほしい。

1週間に、1回 or 2回くらい、雨が降ると、理想的なのですが・・・・・・・。

    

先週から、ピーマンの2回目の剪定をしているのですが、なかなか進みません。

1時間くらいかかって、15株くらいです。

収穫や他の作業もあるので、毎日、1,2時間しています。

全体の株数は200株くらいですが、簡単に終わりそうで、終わらないのが現状です。

   

200807111 左の畝は、一応、剪定が終わりました。

右の手前は終わっていません。

早くしないと、アブラムシが来てしまいます。

   

   

   

   

    

200807112

剪定前です。

こんもりと茂っています。

高さは7,80cmになっています。

   

   

  

    

200807113 下の方には、ピーマンがたくさん成っています。

この株の中は、密林状態です。

株の中のピーマンは変形したものや虫に食べられて穴が開いてしまったりします。

   

   

   

   

200807114 この株に成っていたピーマンです。

大きいものだけですが、

18個もありました。

   

   

   

   

   

200807115 選定前です。

下の方から撮りました。

それぞれの節目から、葉と茎が出ています。

   

   

   

  

   

200807116 剪定後です。

下のほうの葉を全て取り除きました。

畝から30cmくらいはあけるようにしています。

   

   

   

   

   

200807117 剪定後です。

上から撮ったものです。

スカスカになっています。

実の付いていない枝や中心部から細く伸びている枝を除去しました。

横に伸びようとしている枝も切り、上に伸びている枝を残しました。

   

    

ピーマンは京ひかりと京ゆたかという2つの品種を作っています。

どちらも成長が非常に良いように思います。

今、毎日のように水を与えています。水がないと、しぼんだピーマンになってしまいます。

そして、そろそろ追肥をしようと思っています。

    

それから、ピーマンはかなり強い野菜のような気がします。

ナス科のトマトやナスも強いのですが、さらに強いのがピーマンです。

折れて茎だけになっても、新しい芽が出て、枝が伸び、実がなります。

もう10年近く作ってきているのですが、

下の写真のように、いつも再生してきます。

   

200807118   

枝が重くなって、枝だけになったピーマンですが、

新しい芽が出て、伸びてきています。

    

   

   

   

   

ブログを更新しようと思っているのですが、疲れて、寝てしまいます。

まだ紹介していない野菜もあります。

良かったら、また寄って見て下さい。

|

« ムカデに刺されました。 | トップページ | 長ナスも少しだけ栽培しています。 »

農業」カテゴリの記事

ピーマン」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!いつも 興味深く読ませていただいてます。
我家はピーマン3本栽培の家庭菜園ですので いつもスケールの大きさに関心してます。
今年は ナスが生育具合がわるくガッカリしてます。なんとか家で食べる分ぐらの収穫はできているので欲張る必要はないのですが・・
私は 今日柿の枝を切っていてイラガに腕を数ヵ所刺されました。ひどい痛みでした。いろいろと薬はつけるのですが 一番効果があるのがキンカンです。イラガはムヒやウナコーワあたりではまったく効果なしですね。
ムカデ 怖いですね。私も注意します。

投稿: kero | 2008年7月13日 (日) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピーマンの剪定が進みません。:

« ムカデに刺されました。 | トップページ | 長ナスも少しだけ栽培しています。 »