« 極早生玉ねぎの収穫 | トップページ | 露地エンドウ類の網張り »

2008年4月 8日 (火)

ジャガイモに黒マルチを張りました。

晴れ

   

3月初めに種いもを植えていたジャガイモに黒マルチを張りました。

ジャガイモは「男爵」、「メークイン」、「インカのめざめ」の3種類です。

「メークイン」と「インカのめざめ」はいつも作っているのですが、

今年は久しぶりに「男爵」を食べたいと思い、植えました。

     

P10000841 本当は、芽が出る前に、黒マルチを張るのが正しい手順です。

3月が忙しかったこともあって、

今回は手順が逆になってしまいました。

畝にはジャガイモの芽が出て大きくなっていたのですが、

無理やり黒マルチを張りました。

    

    

    

    

   

     

P10000861 前日の夕方にマルチを張りました。

少し涼しくなったときでないと、マルチと土のすき間が高温になって、芽を傷めないようにするためです。

そして、朝方に張るよりも気温が高いため、

黒マルチが少し伸びているからです。

写真は、翌日の朝方、マルチの下から芽を取り出しているところです。

黒マルチは縮んでピンとなっています。

    

    

    

    

     

P10000891 芽をマルチから出しました。

   

マルチの上から触って、

芽が出ていそうなところをカッターで十字に切って、芽を出しました。

はさみよりもカッターの方が良さそうです。

    

    

    

   

   

     

P10000941 「インカのめざめ」です。

きれいに揃って芽が出ています。

種芋が小さいので、丸ごと植えました。

    

   

    

   

P10000921 こちらは「男爵」です。

不ぞろいの発芽です。

切った種いもを使いました。

3月は雨が多かったためかもしれません。

    

   

|

« 極早生玉ねぎの収穫 | トップページ | 露地エンドウ類の網張り »

農業」カテゴリの記事

ジャガイモ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、福岡市在住の博多えびと申します。
以前から、ブログの方を拝見させてもらっていました。
理由として、私はアクア(熱帯魚)の部類のレッドビーシュリンプと言うえびを飼育してましてこのえびの餌の1つにほうれん草があります。
しかし、完全無農薬しかダメで私自身もほうれん草を家庭で栽培してましたが規模の拡大と知人にも餌として渡してましたが栽培の限界と良質感に困り書き込みました。
個人販売が可能なのか解からず失礼なのですが宜しければ連絡頂きたいのですが・・・
私自身も、ホームページを持ってますので時間がありましたら見て下さい。「博多えび」で検索に出ると思います。
最後に、よかったら連絡頂きたいのですが上記のアドレスまで宜しくお願い致します。

投稿: 博多えび | 2008年4月 9日 (水) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモに黒マルチを張りました。:

« 極早生玉ねぎの収穫 | トップページ | 露地エンドウ類の網張り »