« やっと、ハウスの中のスナックえんどうが収穫できそうです。 | トップページ | 「きたきゅうしゅう美味探訪」という農協のイベントに行ってきました。 »

2008年4月 2日 (水)

九条ねぎは京都の地域ブランドとして登録商標になるのでしょうか?

晴れ

   

所要で、久しぶりに京都に行って、およそ25年前に住んでいてなつかしく感じました。

ふと、思い出したのですが、

九条ねぎは京都の地域ブランドとして、登録商標になるのでしょうか?

  

私が住んでいたところは、東寺の近くで、九条通りと10条通りの間でした。

25年前には、農地は全くありませんでした。

(それどころか、雑草もなく、妻が活けようと思った野の花さえありませんでした。)

当然、九条で「九条ねぎ」は作られていませんでした。

    

昔は(といっても、いつか不明ですが)、その地で九条ねぎは作られていたのかもしれませんが、現在も多分作られていないと思います。

九条ねぎは京都だけでなく、全国で作られています。

京都でも、どこかで作られているとは思いますが、

そんな九条ねぎが地域ブランドとして、特許庁から地域ブランドとして商標が登録されるのは不思議でなりません。

  

素朴な疑問です。

|

« やっと、ハウスの中のスナックえんどうが収穫できそうです。 | トップページ | 「きたきゅうしゅう美味探訪」という農協のイベントに行ってきました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

農業」カテゴリの記事

ねぎ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
ブログ読ませていただききました。私は福岡の社会保険労務士で、前職の関係で農業分野に関わらせていただいています。農業については、生齧りの知識しかなく、すごく参考になります。
よかったら、いろいろ情報交換させてください。

投稿: いのしし社労士@霞雲の介 | 2008年4月 6日 (日) 07時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九条ねぎは京都の地域ブランドとして登録商標になるのでしょうか?:

« やっと、ハウスの中のスナックえんどうが収穫できそうです。 | トップページ | 「きたきゅうしゅう美味探訪」という農協のイベントに行ってきました。 »