« ゴーヤの摘果 | トップページ | 夏場は体重が減ります »

2007年7月20日 (金)

ピーマンの剪定

曇り のち 雨 (今日も、蒸し暑い1日)

  

ピーマンを収穫しながら、剪定をしています(自分では、野菜の中でも比較的簡単だと思っていますが・・・・・・・・)。

そのまま放置しておくと、どうしても横に広がってしまいます。

その理由はよくわかりませんが、枝に実が付いて重たくなるためか、それとも、もともと重力には逆らいたくないためでしょうか?

    

P10103551 剪定前

(品種は、京波です)

枝が伸び放題で、モサモサしているようです。

    

    

    

     

     

P10103561 剪定後

かなりすっきりしました。

    

    

    

     

    

      

去年は、今年よりも早い時期に、株の中の枝を間引きました。

そうすると、かなりすっきりしました。

でも、横の枝を剪定していないために、上に伸びずに、横に広がってしまいました。

大失敗をしてしまい、結局、その後、横の枝も切り落としました。

収穫量は、例年よりも、大幅減で、妻から、「なんしよっと!!」と言われてしまいました。

今年は、ピーマンの木がもう少し大きくなってから、中心部を間引こうと思っています。

こんなわけで、毎年、試行錯誤をしています。

|

« ゴーヤの摘果 | トップページ | 夏場は体重が減ります »

農業」カテゴリの記事

ピーマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピーマンの剪定:

« ゴーヤの摘果 | トップページ | 夏場は体重が減ります »