« インゲンの販売用仕分け | トップページ | トマト:ハウス袖の雨水避け »

2007年6月28日 (木)

雑草に覆われた畑

曇り のち 晴れ

   

梅雨の晴れ間から覗く太陽の光は、夏の太陽のそれと同じで、強烈な光を放っています。

畑に2時間も出ていると、汗が額だけでなく、身体全体から吹き出てきます。

紫外線カットの帽子と長袖・長ズボンの服装でも、かなりこたえます。

    

梅雨の雨と暑さで、マルチフィルムをしていない土がむき出しのところには、

雑草がおい茂りました。

まさに、雑草で覆われた畑です。

  

ざまあない!! なんしよっと! (当地の方言?)

そんな状態です。

   

言い訳としては、収穫が忙しい、色んな用事があるなどですが、

管理不十分といわれても、しかたがありません。

    

P10102831 インゲンですが、

畝溝は雑草だらけです。

幸いにして、

インゲンの莢は内側から収穫するので、

収穫に不都合はあまりありません。

    

   

      

P10102821   

右はスイートコーン、

両側はゴーヤです。

スイートコーンの左側の畝溝には雑草がいっぱい!!

    

    

      

P10102811    

ピーマンです。

この雑草の上を通って収穫しています。

     

    

     

     

     

毎年、一度はこんな状態になります。

これから、畝溝の草を刈り、黒い不繊布をひこうと思っています。

(こんなことをしていると、雑草の種が落ちて、来年も同じようになってしまいます)

(分かっては、いるのですが)

|

« インゲンの販売用仕分け | トップページ | トマト:ハウス袖の雨水避け »

農業」カテゴリの記事

ピーマン」カテゴリの記事

ゴーヤ」カテゴリの記事

スイートコーン」カテゴリの記事

インゲン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑草に覆われた畑:

« インゲンの販売用仕分け | トップページ | トマト:ハウス袖の雨水避け »