« 農協の催し | トップページ | 極早生玉ねぎの成長 »

2007年3月11日 (日)

弾丸暗渠

曇り 時々 晴れ

  

昨日、近くの肥育牛農家に弾丸暗渠をしてもらいました。

以前、暗渠の記事を書きましたが、1年に1回、弾丸暗渠をかけてもらっています。

これを行うと、少々の雨くらいでは、畑は水浸しになりません。

   

土が乾いているときが良いのですが、

この時期は1週間に1、2日くらいは雨が降ります。

昨日は弾丸をかけた後に、少し、雨が降りました。

来週は3,4日、連続して晴れそうなので、土の切れ目が潰れなくて良さそうです。

   

P10004861  

弾丸暗渠をかける前の畑。   

  

レタス、キャベツなどを育てていた畑です。

数週間くらい前に、トラクターで耕しました。

 

  

  

   

P10004921   

弾丸暗渠をかけた後。

  

表面は交差状に切れ目が入っています。

深さは約40cmです。

交差することによって、地中に入った水が流れます。  

  

   

P10004901   

土に切れ目が入っています。

畑の表面は凸凹になります。

トラクターで耕すと平らになります。  

  

  

  

    

   

大型トラクターで弾丸をかけている写真を載せればよかったのですが、

その時は、私は不在でした。

別の機会に写真が撮れたら載せます。

|

« 農協の催し | トップページ | 極早生玉ねぎの成長 »

農業」カテゴリの記事

ほ場整備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弾丸暗渠:

« 農協の催し | トップページ | 極早生玉ねぎの成長 »