« 遮断機のポールは竹でした | トップページ | 玉ねぎの草取り »

2007年3月21日 (水)

ハウスへの水入れ

晴れ

  

晴れが続いているので、連日、堆肥を畑に撒いています。

  

雨よけハウスで、毎年、トマトを作っています。

春菊の後作になりますが、ハウス内の土が乾燥していましたので、水を入れました。

トマト定植後は水をほとんど与えないので、

下の方の土にも十分な水分を与えておくためです。

毎年、このような方法でトマトを作っています。

  

P10005391  

畝溝を2本作り、

井戸からホースで水を流し込みます。

  

  

  

  

    

P10005401  

最終的には、

ハウス内の土を水浸しにしました。

  

  

  

   

    

1週間くらいすると、表面が乾き、土にも適度な水分が含まれるような状態になります。

そうなった後、耕運して、堆肥や有機質肥料を入れようと思っています。

4月の初めには、トマトを定植しようと思っています。

   

|

« 遮断機のポールは竹でした | トップページ | 玉ねぎの草取り »

農業」カテゴリの記事

トマト」カテゴリの記事

ビニールハウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハウスへの水入れ:

« 遮断機のポールは竹でした | トップページ | 玉ねぎの草取り »