« 今年の品種:ズッキーニ | トップページ | 今年の品種:ジャガイモ »

2007年1月23日 (火)

今年の品種:冬瓜

晴れ

冬なのに、毎日、比較的暖かい日々が続いています。

今日の午後9時のNHKニュースでも、今年はかなりの暖冬だと放送していました。

昨年の冬は、数年来の寒さで、しかも、その寒さは3月まで続きました。

去年の教訓から、この暖冬は春まで続くかもしれません。

  

冬が暖かい場合には、良い事も悪い事もありますが、

私の畑の野菜の場合には、

昨秋、植えた早生玉ねぎが3月末にはできるかもしれないと思っています。

(通常、当地では4月の中旬以降です。)

  

もっと直接的ですが、私の場合、寒いのが嫌いで、毎年、冬の農作業はしたくありません。

暖かいため、ハウスの補修、畑の周りの防風網の補修それにキュウリなどの支柱の雨よけ置き場の設置などができそうです。

今年は、冬も少しがんばろうと思っています。

   

今日のタイトルは、冬瓜ですが、これまで何回かこのブログで書いています。

去年は白い粉が吹いた長冬瓜を40株程度作りました。

今年は、岡山や沖縄で作られている、粉が吹かない長冬瓜を100株程度作ろうと思っています。

今年、私が作ったものよりも肉厚のようです。

冬瓜をあまり食べない当地でも、去年は100個程度売れました。

需要が高まって来ていると感じます。

  

去年の秋に書いた冬瓜の記事です。良かったら、見て下さい。

 ・冬瓜(9月20日)

 ・冬瓜その2(9月21日)

 ・かぼちゃと冬瓜の収穫(9月25日)

 ・冬瓜その3(10月28日)

 

|

« 今年の品種:ズッキーニ | トップページ | 今年の品種:ジャガイモ »

農業」カテゴリの記事

気象」カテゴリの記事

玉ねぎ」カテゴリの記事

冬瓜」カテゴリの記事

今年の品種」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の品種:冬瓜:

« 今年の品種:ズッキーニ | トップページ | 今年の品種:ジャガイモ »