« 今年の品種:オクラ | トップページ | ドイシェル(カキ殻) »

2007年1月15日 (月)

今年の品種:インゲン

晴れ (今日も大霜)

  

インゲンは今年も「ビックリジャンボ(協和種苗)を作ろうと思っています。

この品種は、数年前に、久留米の種苗店から紹介されたものです。

長さが20cmくらいの平莢(ひらさや)で、筋はありません。

柔らかくて、おいしいので、私の畑の定番になってしまいました。

  

しかも、丸莢や少し平莢のアメリカインゲンよりも、虫がつきにくいようです。

インゲンには、実の付け根付近から侵入する、小さな青い幼虫がつくのですが、

なぜか、その虫はつきにくいようです。

  

モロッコインゲンは、発売当初は作ってみたのですが、1対の実しか付きません。

ビックリジャンボは、下の写真のように、3対、4対の実を付けるので、終了は格段に多いです。

   

P60600351  

ビックリジャンボは一つの花枝(何という名称かわからないので)から、

順々に花が咲き、インゲン豆ができます。

3対や4対のインゲン豆ができます。

  

  

  

    

P10109121   

キュウリ用の支柱とネットを使っています。

つるが、1.8~2mくらいの高さになったら、摘んでいます。

そうしないと、

中が密林状態になって、光が入りません。

  

  

    

P10109101    

外から見た様子。

時々、古い黄色くなった葉を摘んでいます

  

  

    

|

« 今年の品種:オクラ | トップページ | ドイシェル(カキ殻) »

農業」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

今年の品種」カテゴリの記事

インゲン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の品種:インゲン:

« 今年の品種:オクラ | トップページ | ドイシェル(カキ殻) »