« レタスの葉は何枚? | トップページ | レタスのトンネルかけ »

2006年12月10日 (日)

野菜の成長の時間

晴れ (4℃から17℃) 

昨日の終日の雨とは違って、今日は快晴でした。

風は冷たかったのですが、レタスのトンネル張りと相変わらずの玉ねぎ(中性種のターボ)の定植を行いました。

   

昨日、日本テレビの「世界一受けたい授業」という番組の中で、1分間に100万コマを撮影して、人間の目では速すぎて見えないものを見るというコーナーがありました。

携帯電話が床に落ちたときに、電話機が歪む様子(携帯の中の電子部品の衝撃を緩和するように事前に設計されているようです)、風船の中に入った水が針を刺した時どうなるか!などが鮮明な映像で見れました。

顕微鏡は人間が直接見える限界以下の大きさのものを見ることができます(現在では、たんぱく質のような分子や金属原子も見ることができます)が、

この番組で紹介されたカメラは人間の視覚の速度が追いつかない非常に速いものでも見ることができる点ですごい発明だと思いました。

   

対照的に、私が毎日畑で見ている野菜は人間の目で見える速度以下の場合に当てはまり、この番組の映像とは逆です。

野菜の成長が余りに遅すぎる為に見えない現象です。

きゅうりの実は一日に10cm以上伸びて、野菜の中では成長スピードが速いのですが、それでも私には動きが見えません。

今、栽培しているレタスやキャベツやブロッコリーもその場では見えません。1週間もすると明らかに大きくなっているのですが・・・・・・・・

多分、人間が通常の生活をしている場合には、見る必要がないのかもしれません。

    

人間の視野も限界を超えると、その大きさが実感できません。ピラミッドや万里の長城やナイヤガラの滝に感動するのは、人間の視角を超えるためとの説もあります。

   

あるものの大きさや動きのスピードそして視野が人間の感覚を超えると、人間にはある種の感動を体験するようです。

   

余談ですが、

私は1,2ヵ月に一度は映画を見にいきますが、家庭でテレビで見るのと違うスケールを感じたいからかもしれません。

映画館の席にもちょっとしたこだわりがあります。

スクリーンの幅が視角と同じくらいの幅がある位置で、しかもスクリーンの中央よりも少し高い位置が好みです。

でも、スクリーンの幅が適当な位置は前の席で、スクリーンの中央よりもかなり低い位置になってしまいます。

結局、妥協していますが・・・・・・

少し、話が飛んでしまってもうしわけありませんでした。

        

P10001221  畑に現れた白ねずみ?

 (実は、大根)

 写真がないので、ちょっと付けました。

|

« レタスの葉は何枚? | トップページ | レタスのトンネルかけ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

農業」カテゴリの記事

ブロッコリー」カテゴリの記事

キャベツ」カテゴリの記事

レタス」カテゴリの記事

きゅうり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野菜の成長の時間:

» キャベツって? [キャベツ畑の料理れしぴ]
キャベツ丸ごと使ったいろいろクッキング 簡単ヘルシーおいしい絶品節約はなまるレシピ 和・洋・中 鳥・豚・牛 生・焼・炒・煮・炊・漬 etc キャベツの千切りテクニックやダイエット方など他もたっぷりご紹介! [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 09時45分

» ブロッコリーを食べて毛穴ケア [毛穴 黒ずみ ケアが美しい肌への第一歩です]
ブロッコリーには、ベータカロテン・ビタミンE・ビタミンC・ビタミンB2・ビタミンB6という肌に大切な成分がたくさん含まれています。ビタミンAは、肌の弾力やハリを取り戻し、抗酸化作用もあります。... [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 13時28分

« レタスの葉は何枚? | トップページ | レタスのトンネルかけ »