« 大根(英才)の成長 | トップページ | 冬のある日の収穫物 »

2006年12月25日 (月)

大根畑の変化

晴れ

   

昨日は「英才」大根の1本の成長の記録を記事にしましたが、

今日は、全体の、といっても3畝だけですが、最近までの畑を紹介します。

実は、生育がバラバラなのです。

牛糞堆肥(軽トラック1台)、油粕40kg、鶏糞60kgを均一に撒いたつもりですが・・・・・

  

前作はにんにくでした。6月初めに収穫して、その後は何も作っていませんでした。

草が生えたら、時々、耕していました。

にんにく栽培時に肥料は少しは残っていたと思いますが、梅雨で全てなくなったのかもしれません。

    

P10207051_1   

10月6日

この頃、雨がほとんど降らなかったので、

3,4日おきに散水していました。

 

 

       

P10208261   

10月18日

少し大きくなってきました。

この頃から、左畝の大根だけ大きくなり、

中と右畝は肥料不足なのか、

葉の色が少し薄くなっていました。

     P10209091   

10月29日

生育の差がはっきり見えてきたので、

鶏ふんの追肥をしました。

窒素分が多いので、葉色が濃くなることを期待して。  

  

     

P10002121   

10月24日

生育の差は縮まりませんでしたが、

それなりの大根になってきました。 

  

  

       

 P10002141   

一つ引っかかることがあります。

それは畝の両端だけが著しく大きく成長したことです。

逆に、写真の、一輪車の左部分(中央部分)が極端に小さくしか成長していません。

 

   

原因は、

畝が中心部よりも高かったのか?

あるいは、畝が高いので肥料が増えたのか?

よくわかりませんが、生育の差ははっきりしています。

      

最近、読んだ本に草生栽培のことが書かれていました。

草を利用して、土を育てながら作物を作ろうという方法だそうです。

大根を作った所には、梅雨の時と夏場に作物は作っていませんでしたし、草も生やしていませんでした。

ひょっとすると、これが大根が一様に大きくならなかった原因かもしれません。

来年、作物を作る予定がなかったら、牧草でも野菜でも何でもよいから、マメ科の植物を栽培したいと思っています。

  

  

  

  

  

  

|

« 大根(英才)の成長 | トップページ | 冬のある日の収穫物 »

農業」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

大根」カテゴリの記事

有機栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大根畑の変化:

» おでんを圧力鍋でスピーディに!@レシピエクスプレス [レシピエクスプレス【お手軽料理レシピを紹介します】]
おでんのレシピは星の数ほどありますが、圧力鍋を使うと手早く作れます。実は、おでんの正式な具はわからないので、我が家で適当に入れているものをご紹介。材料(2人分くらい)大根・・・・・6cmじゃがいも・・2個にんじん・・・3cmはんぺん・・・1枚...... [続きを読む]

受信: 2007年1月14日 (日) 19時01分

« 大根(英才)の成長 | トップページ | 冬のある日の収穫物 »