« 雨の前の農作業 | トップページ | ピーマンの最後の収穫 »

2006年11月12日 (日)

大根(献夏37号)

晴れ (4℃~24℃)

今日は、昨日の終日の雨とうって変わって、秋晴れで涼しい1日でした。

観光にはもってこいの日曜日だったと思います。

当方は、相変わらず、畑に出ていました。ピーマンの後片付けを始めました。11月中には、ねぎを植える予定です。

   

Pb1200031 立て札の大根を今日、抜き取りました。

9月5日播種後、約70日間でした。

品種は献夏37号です。

大根は本来冬の野菜ですので、暑さに弱い作物です。通常、当地では、秋大根の播種は9月5日ですが、この品種は早蒔きができる青首大根です。

本当は8月のお盆頃に播種して、10月には収穫する予定でした。

夏の暑さに負けて、播種が遅くなってしまいました。

   

Pb1200061 長さは約40cmくらいです。

  

  

  

   

  

Pb1200081 どの大根も又根があまりありませんでした。

耕土が浅いせいか、下部の白い部分が少し短いのが気にかかります。

  

   

   

      

直売所では、1本100円で多数出ています。

秋が暑かったせいか、他の生産者の野菜も順調に大きくなっているようです。

露地栽培ですので、競合しますが、これも仕方がないことです。

今から、野菜が安くなって、しかもおいしい季節になります。

秋冬の旬の野菜です。お近くのお店で安いうちに買って食べてみてください。

来年、1月以降は高くなるかもしれないという観測もあります。生産が前倒しになってきて、なくなってしまうからだそうです。

|

« 雨の前の農作業 | トップページ | ピーマンの最後の収穫 »

大根」カテゴリの記事

農業」カテゴリの記事

野菜一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189785/12658538

この記事へのトラックバック一覧です: 大根(献夏37号):

« 雨の前の農作業 | トップページ | ピーマンの最後の収穫 »