« レタス定植 | トップページ | 灌水 »

2006年10月 5日 (木)

虫が少ない

晴れのち雨 (17℃~30℃)

台風の影響で、虫が少ないようだ。

いつもなら、定植したキャベツブロッコリーモンシロチョウが乱舞しているのですが、今年はなぜかモンシロチョウが少し飛んでいるだけ。

多分、大雨と大風の台風で、かなりの死んでしまったのではないかと思っています。

P10207031   

ピーマンを食べまくっていた虫ですが、死んで白くなっていました。

元は、緑色の虫の幼虫です。

   

   

   

  

  

P10206621   

台風でヨレヨレだった大根も大きくなりました。

この時期の大根は虫に食べられて、葉が穴だらけになるのですが、きれいな状態です。

 

 

 

通常の栽培では、定植前に、殺虫剤を土壌混和するのですが、私はこのようなことをしていませんので、大根キャベツブロッコリーなどのアブラナ科の野菜の葉はいつもモンシロチョウなどに食べられてしまいます。

初期成育が良ければ、これらに虫に負けずに大きくなってくれます。

葉が半分以上食べられると、もう成長できないようですので、場合によっては殺虫剤を使うときもあります。

今年は殺虫剤を使わなくてすみそうです。

|

« レタス定植 | トップページ | 灌水 »

畑の生き物」カテゴリの記事

農業」カテゴリの記事

ピーマン」カテゴリの記事

野菜一般」カテゴリの記事

大根」カテゴリの記事

ブロッコリー」カテゴリの記事

キャベツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虫が少ない:

« レタス定植 | トップページ | 灌水 »