« 雨が欲しい | トップページ | かき殻 »

2006年10月17日 (火)

帽子が塩を噴いた

晴れ (8℃~28℃)

今日も晴れ。いつまでこの天気が続くやら。

 

P10207871 2、3日前に、妻が「帽子から塩が噴いている」と私に言いました。

よく見ると、ひさしの周りに本当に塩が噴いていました。

妻が「こんなのを見たのは、中学の時の野球部の男子の帽子以来!!」と言いました。

私はいつもかぶっている帽子ですので、気にも留めませんでしたが、よくもまあ、塩が噴くまで働いたなあと思ってしまいました。

 

10月に入っても、昼は25℃以上で、汗をたっぷりかきます。

昼に家に戻ったときには、毎日、シャワーを浴びないと汗臭くなります。

その割には、体重はあまり減りません。

冬に73kgくらいだったのが、夏は68kgくらいには減るのですが、今は70kgくらいです。

よく考えると、夜に、甘いお菓子やらアイスクリームやら食べてしまうので、しようがないかとも思っています。

 

明日も晴れと天気予報が言っていましたので、きっと、たっぷり汗をかくでしょう。

|

« 雨が欲しい | トップページ | かき殻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帽子が塩を噴いた:

« 雨が欲しい | トップページ | かき殻 »