« 播種機 | トップページ | メキャベツ »

2006年10月25日 (水)

ピーマンが回復

くもり時々雨 (15℃~25℃)

重い雲が空を覆い、どんよりとした一日でした。

  

P10208691 9月18日の台風13号通過から、ほぼ1ヶ月が過ぎて、ピーマンや大根などの野菜が回復してきました。

中でも、ピーマンは順調な回復ぶりで、一安心です。

  

  

  

  

P1020506_edited1_1 台風直後の写真です。

フラワーネットから上に出た部分はかなり傷んでいました。

この後、ピーマンの実は風に揺さぶられたせいか、傷ばかりのものができ、ほとんど切って捨てました。

それでもフラワーネッを2段に設置していたからか、回復も早かったと思います。

  

P10208411 最近、収穫したピーマンです。

やっと、大きいものが採れだしました。つやもあります。

50袋くらいできました。

この時期、直売所ではピーマンがほとんど出ていないので、内容量を少なめにして売っています(夏場では、約40袋くらいだろうと思います)。

いずれも100円で売っています。

 

11月に入ると、かなり寒くなり、ピーマンの実は黒ずんできます。そうなると、今年のピーマンの栽培も終了です。その後、大霜により、一晩で全て枯れてしまいます。

ピーマンは6月から10月までの5ヶ月間、収穫できます。

ピーマンは我が家のメイン野菜の一つです。

|

« 播種機 | トップページ | メキャベツ »

農業」カテゴリの記事

農業技術」カテゴリの記事

直売所」カテゴリの記事

ピーマン」カテゴリの記事

大根」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピーマンが回復:

« 播種機 | トップページ | メキャベツ »