« 天気と野菜作り | トップページ | 鶏ふん »

2006年10月 2日 (月)

ヘビとモグラ

晴れ (13℃~28℃)

P10206863 かぼちゃ冬瓜のあと片付けのために、黒マルチを除く作業をしていると、体長20cmくらいの子供のヘビがいました。

私が見る前に、妻はナスの後片付けをしていて、黒マルチの下で1mくらいの長さのヘビを見たようです。あわてて、転んで、近くのバケツも蹴って、逃げたようです。以後、妻はその作業をやめました。

ヘビと遭遇すると、人間は逃げるのですが、実はヘビもびっくりしてあわてて逃げます。これまで何度となく、ヘビと接近遭遇しましたが、こちらに向かってくるヘビは一匹もいませんでした。

夏にはヘビはあまり見ないのですが、秋にはよく現れます。特に、マルチの下には、よく見ます。

黒マルチの下は暑いと聞いた事がありますが、けっこう涼しいのかもしれません。ヘビにとっては、湿気もあって、住みやすいところかもしれません。

  

P10205162  今日は死んだモグラも見つけました。

 犯人は、カラスなどの鳥か、あるいはネコや犬か、それとも台風か?

 夏にアブラムシ用の殺虫剤を使っただけですので、殺虫剤の影響ではないと思います。

   

    

P10205161

けっこう、可愛らしい顔をしています。

鼻が大きく、穴を掘れるように前足も大きくなっているようです。

モグラが地中を進んだようすは、地上からでもわかります。

  

野菜の根の付近を通ると、野菜が枯れてしまいますので、モグラは害獣でもあります。

虫が多く、えさも豊富にあるので、モグラが住んでいると思いますが、

多様な生物がいる環境が大切と思っていますので、

少しくらいは、ヘビやモグラがいてもいいかなと思っています。

|

« 天気と野菜作り | トップページ | 鶏ふん »

畑の生き物」カテゴリの記事

農業」カテゴリの記事

冬瓜」カテゴリの記事

かぼちゃ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘビとモグラ:

« 天気と野菜作り | トップページ | 鶏ふん »